くまモン

期限付き降格

10月から取り組んできたダイエットが失敗したとして、蒲島郁夫知事から3月30日「営業部長」より「部長代理」の降格が言い渡された。ただし6月末までの3ヵ月間の期限付き。

くまモン期限付き降格
 
県産品をPRする県の企画「赤い健!くまもと」の一環でダイエットに挑戦。
 
健康的な食事を取る姿をアピールしたり、タニタで健康相談を受けたり熊本の歌に合わせたエクササイズ等に取り組んだが、バレイタインのチョコをつまみ食いするなど、気の緩みからダイエットに失敗。県庁と渋谷(東京)であった成果発表会で、体重・体脂肪率に変化がないことが判明。蒲島郁夫知事は、東京会場のくまモンに「多くの人たちの協力があったのにもかかわらず変化がないのは問題」と降格理由を説明した。

 

最終更新日:2015年4月1日