地域(人吉、球磨方面)

大畑駅(おこばえき)

人吉市のJR大畑駅(おこばえき)は、日本で唯一、ループ線の中にスイッチバックを併せ持つ駅。

ループ線とスイッチバック
山間部など列車が険しい山々をを登りきる為、 レールを螺旋状に敷き、急な勾配を緩和して列車が進む線線路がループ線で 地形により線路がジグザグになって、ある地点から折り返し式運転する事をスイッチバックという。
大畑駅(おこばえき)1

 

左:人吉方面 右は吉松方面(プラットホームより撮影)

2016-2大畑駅1

 

駅舎内には無数の名詞が貼られている。

2015-5大畑駅2

ホーム側にも至る場所へ貼り付け。

2016-2大畑駅6

大畑駅に訪れる際、名刺と押しピンは必須アイテム。

2016-2大畑駅 (12)

「名刺貼り付け」や「旅の想い出ノート」は、福岡県在住の一般男性が最初に始めたのがきっかけ。

 

大畑駅はアニメ「夏目友人帳」 のモデルになって登場している。

左写真:第一期第5話  心色の切符 より(作品風景の比較を目的としてアニメ画像引用してます)

 

桜の開花時期に合わせて駅舎撮影

大畑駅 桜の季節 (1)

 

駅手前から約800mは車幅が車1台ぶんしかない為、運転には注意が必要となる。

 

最終更新日:2019年4月8日