地域(熊本市)

旧細川刑部邸

旧細川刑部邸は全国有数の上級武家屋敷としての格式を持ち昭和60年(1985年)熊本県指定重要文化財になっている。現在の旧細川刑部邸は平成2年(1990年)から4ヶ年をかけ、子飼から熊本城内三の丸(さんのまる)に移築したもので当時の上級武士の暮らしを今に伝えている。

 

入口近くの無料ゾーンから玄関へ続く

 

 

長屋門

 

細川刑部家(別名長岡刑部家)は細川家3代 忠利の弟、刑部少輔興孝が正保3年(1646年)に2万5千石を与えられ興したもの

 

 

表御書院

 

化粧の間

 

【地震後 更新情報-2016.11.23】
2016年4月の熊本地震の影響により現在閉館中

 
熊本地震後は紅葉シーズンのみ無料ゾーン開放

 

 

毎年行われる紅葉シーズンの夜間ライトアップ

 


 
旧細川刑部邸
熊本市中央区古京町3-1
TEL:096-352-6522 または 096-334-1500(年中無休 熊本市コールセンター)
営:4月~10月 8:30~17:30
営:11月~3月 8:30~16:30
料金:高校生以上300円、小・中学生100円
熊本地震により閉館中
 

カーナビ入力情報:29 489 614*36 (マップコードとは)

 
駐車場:有り(有料)熊本城三の丸駐車場


 
最終更新日:2020年11月28日