地域(人吉、球磨方面)

ブルートレインたらぎ

東京と熊本を結んでいた、寝台特急「はやぶさ」の車輌3台をJR九州から購入し2010年7月1日に営業を開始した簡易宿泊施設。

 

ホームページにも記載されてるが、簡易宿泊施設のため一般の旅館やホテルのような快適さ、質の高いサービス提供は無い。

ブルートレインたらぎ はやぶさ2)

 

入口 フロント受付は2号車より

ブルートレインたらぎ (2号車フロント)

共用スペース

ブルートレインたらぎ (2号車)

 

1、3号車が寝室。写真は3号車の個室タイプ。(1号車 開放型は鍵無しタイプ)

ブルートラインたらぎ 個室寝台

 

宿泊券も切符仕様になっているのは嬉しい。

ブルートレインたらぎ7

 

ブルートレインたらぎの横には、くま川鉄道が運行。

ブルートレインたらぎ くま川鉄道沿い

 

早朝、車窓からの眺め。

ブルートレインたらぎ (車窓)

 

・宿泊料金にはここから歩いて1分の距離にある「多良木町ふれあい交流センターえびすの湯入館料」が含まれている。家族湯有り。また、食事処もあるため、そちらで晩御飯を食べてもよいが、近くのコンビニ利用も選択肢と有る。

・各部屋には100Vコンセント有り。携帯電話、ゲーム機の充電可能。充電アダプタ要持参。

・列車が動いていないため、夜はとても静か。小声で会話しないと、隣の方へ迷惑をかけるため十分な配慮が必要。消灯時間過ぎても、ベットには小さな電燈有り。外への出入りも自由。

 

◆ブルートレインたらぎはこちら で確認。

 

ブルートレインたらぎ

〒868-0501 熊本県球磨郡多良木町大字多良木1534-2
TEL:0966-42-1120

駐車場:有り(無料)

ブルートレインたらぎ8

 

最終更新日:2019年4月28日