地域(宇土、益城方面)

二俣橋(ふたまたばし)

二俣橋は熊本県中部を流れる一級河川「緑川」の支流にあたる釈迦院川と津留川の合流地点に架けられた石橋。この石橋はそれぞれの大きさと形も似ていることから双子橋ともいわれてる。また、太陽の光が水面に反射して「ハートの形が見える」と全国区のテレビ番組でも紹介されたことがきっかけで一躍有名に。現在では多くの人が訪れる美里町の観光スポット。

ハートの形が見えるのは、毎年10月~2月の正午前30分 

左:二俣福良渡(津留川)  右:二俣渡(釈迦院川)

 

写真を撮る時間、場所、角度によってハートのかたちが変わる

 

二俣橋は2011年「恋人の聖地」にも認定。2018年には全国にある恋人の聖地の中から「恋人の聖地 観光交流大賞」を受賞

 

【地震後 更新情報-2016.12.4】
熊本地震の影響により二俣福良渡の石橋が一部崩壊し歩行禁止

ハートの上に架かる石橋(二俣渡)は歩行可能。二俣福良渡の修復は2017年10月完了予定

 

【地震後 更新情報-2017.11.18】
二俣福良渡の修復工事終了

 

 

2019年NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(2019年1月6日~第1回放送)ロケ地にもなり、中村勘九郎さんが綾瀬はるか(第2回目より登場)さんに励まされるシーン等もここで収録された。

 

二俣橋 
下益城郡美里町小筵
TEL:0964-47-1111(美里町企画観光課)
24時間無料
 


カーナビ入力情報:291 428 365*26 (マップコードとは)


 
駐車場:有り(無料)「二俣橋」バス停(青果店)より小道へ

 
最終更新日:2020年11月15日